higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

天狗ヶ城朝駆け(2012/10/08)

2012/10/08(Mon)
 


P1020801s.jpg 



2時に起床して空を見上げて見ましたが星は雲に隠れて全く見えませんでした。 
取りあえず牧ノ戸峠まで移動することにして、準備を済ませて2:50に長者原をあとにしました。

牧ノ戸峠は強い風が吹いていて、僅かにガスも出ているようです。
何組かの登山者が準備中のようですが、おそらくすでに出発した人もいるのでしょう。
悟空さんは?と気になりますが確認のしようがなく、天狗ヶ城で会えることを期待して3:25に出発しま
した。  
後で解ったことですが、実はこの時すぐ近くで準備をされていたそうです。 気が付かなくて残念です。
気温は9℃。 風さえなければ寒くはありません。 コンクリートの急登ですぐに暑くなり、第一展望台
の東屋でウィンドジャケットを脱ぎました。

沓掛山付近までは薄いガスでしたが、ピークを超えた辺りから空が晴れてきました。

身体に力が入らないので、無理をせずスローペースで歩いて4:50に避難小屋に到着。
ゆっくりする余裕はないので、トイレ休憩だけして天狗ヶ城へ向かいました。

東の空が赤く染まり始めた頃山頂に到着です。 山頂には6人程の登山者がいましたが、悟空さんと
Rちゃんの姿はありません。 ご来光にはもう少し時間があるので後から来られるか、場所を変更され
たかのどちらかだろうと思いながら、エルをmamatiasに任せて写真撮影を始めました。
ただ、今回は三脚がありません。 出発前にいくら探しても見つからなかったので諦めてしまいました。
 

IMG_7870s.jpg 



IMG_7894s.jpg



IMG_7883s.jpg



IMG_7878s.jpg 



IMG_7880s.jpg  



IMG_7895s.jpg 

   

       IMG_7903s.jpg 



6:13に太陽が雲の上に顔を出し始めました。

IMG_2873s.jpg
 


山頂の気温は2℃まで下がりました。 風が強かったら、体感温度は氷点下だったでしょう。 
エルはmamatiasの懐のなかで震えていました。  まだ身体が寒さに慣れていないようです。

P1020833s.jpg 


あとで写真をアップして良く見ると、星生崎の上にいるRちゃんの黄色いジャケットが確認できました。
田野の方面にはドッカリと雲海が広がっています。

IMG_7924s.jpg 



IMG_7921s.jpg 


星生山山頂のアルペングリューエン。 ちょっと光が弱いですねぇ。

IMG_7931s.jpg



IMG_2874s.jpg  
  


薄い雲がもっと広範囲に広がっていれば絶好のモルゲンロートが見られたと思いますが、日が昇って
しまい、期待したほどのモルゲンロートは見られずじまいでした。 自然はそう都合よくはいきません。 
またお出で!ということでしょうね。

満足のいく写真を撮ることはできませんでしたが、久しぶりのモルゲンロートを楽しむことができました。

6:45に天狗ヶ城をあとにして中岳へと向かいます。

山頂には1人の登山者がいましたが、入れ違いに下山されました。

P1020839s.jpg 


風も治まり、日も昇ったので暖かくなった山頂で15分ほど休憩して御池に下ります。 

吊り尾根越まで下りたところで、天狗ヶ城から下ってくる二人の姿を遠くに見て、すぐに気が付きました。

そうです。 あれは間違いなく悟空さんとRちゃんです!

IMG_2879s.jpg 


お二人は星生崎の上でご来光を楽しまれたそうです。 これから中岳に向かわれるお二人をコーヒーに
お誘いして、足元のリンドウを楽しみながらひと足先に池の小屋に向かいました。

P1020848s.jpg 


ぐずぐずしていたら、お湯が沸く前にもう到着されました。 (はやっ!!!笑)

Rちゃんに初めて抱っこしてもらい、エルも嬉しそう。

P1020851s.jpg 



P1020852s.jpg 


Rちゃんから美味しい差し入れをいただきました。(逆だよねぇ)  ありがとうね。

P1020854s.jpg


コーヒーを飲みながら30分以上楽しいおしゃべりをしてから、池の小屋を出発しました。 時刻はまだ8:40。

IMG_2886s.jpg 


くじゅうガエルを見に慰霊碑の丘へ回りました。

P1020861s.jpg 



P1020862s.jpg 


今年の御池は水の緑が濃いくて、水の量も多いですね。

P1020864s.jpg


御池をあとにして、

IMG_2891s.jpg 


久住避難小屋から星生崎に向かいます。

IMG_2895s.jpg 


        昨日登った涌蓋山をバックに
        P1020874s.jpg   



IMG_2899s.jpg 


可愛いRちゃんと楽しくおしゃべりをしながらのんびりと歩きます。(後ろでmamatiasが悟空さんと何を
話しているのか分かりませんが・・・笑)

多くの登山者とすれ違うなか、扇ヶ鼻分岐の近くでご近所の末崎さんご夫妻と久しぶりにお会いしたり、
沓掛山山頂直下ではmamatiasの友人の宮原さんと驚きの出会いがあったりしました。

P1020879s.jpg 


山には秋の気配が迫っています。 あと2週間もしたら見頃を迎えそうです。

P1020881s.jpg 



IMG_2901s.jpg 



IMG_2904s.jpg


10:45に牧ノ戸登山口に戻ってきました。 Rちゃんはまだまだ元気いっぱい。

P1020889s.jpg 


このあと、一緒に長者原ヘルスセンターでお目当てのとり天定食を食べてから、男池のおいちゃん家に
向かいました。 

P1020893s.jpg   


おいちゃん家でコーヒーをご馳走になりながら1時間近く楽しく過してから、お二人とお別れしました。
  
P1020898s.jpg 


悟空さん、Rちゃん、楽しい一日をありがとう。  また、お会いしましょうね。





Comment

悟空さんへ 

悟空さん、こんばんは。
今日は長い一日だったでしょう。 本当にお疲れさまでした。
Rちゃん、待っててくれてありがとう! 遅くなってごめんね。
これでも超特急でしたが、悟空さんにはとても太刀打ちできません(笑)。
こちらこそ、ご一緒していただければ嬉しいですよ(^_^)
近くにいたのにきちんと確認して声を掛ければよかったと、こちらこそ
反省しています。 次回はそんなことがないように・・・・。
Rちゃんにもよろしくお伝えください。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.10/11 00:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^何だかrの写真をたくさん載せて頂いて
とっても嬉しいです。
娘は毎日まだかなぁ~まだかなぁ~ってアップされるのを待ちわびていました(笑)
またご一緒出来る日を心から楽しみにしています^^
おまけに天狗からのご来光がどうだったか気になってまして^^;
やはり星生崎とは違います;;もっと早く出れば良かったと後悔後悔です;;
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2012.10/11 00:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter