higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Category [Mountain ] 記事一覧

祖母山のオオヤマレンゲ(2018/06/17)

2018/06/17(Sun)今年は花の季節が早いが、オオヤマレンゲも御多分に洩れず開花が2週間ほど早いようだ。祖母山のオオヤマレンゲの開花情報が入ってくるなか、Ryo君から打診が入る。週末の天気は土曜日の方が条件が良かったのだが、生憎所用で今月初めから帰省していた次女&孫娘を空港まで送る予定があったため、17日ならOKと返事すると予定を合わせてくれた。しかし台風から変った熱帯低気圧の影響で天気は悪化して、雨や強風の予...

ピンクに染まる九重連山点描(2018/06/04)

2018/06/04(Mon)ダイヤモンド北大船山開き翌日、平日にも関わらず牧ノ戸からの九重連山は一斉に見頃を迎えたミヤマキリシマを楽しむ登山者で終日溢れ返っていた。  かく言うhigetiasもそのなかの一人ではあったのだが・・・天気は午後から雲が出て明日からは崩れる予報なので午前中勝負と踏んでの朝駆けだったが、昼前に一時雲が出てはきたもののその後天気は持ち直し、午後からもピンクに染まるくじゅうの景色を存分に堪能すること...

北大船山のミヤマキリシマ(2018/06/02)

2018/06/02(Sat)北大船山と平治岳ヨウラクツツジ大船山での山開きを明日に控えて北大船のミヤマキリシマが見頃を迎えているということで、混雑を避けて先週と同じメンバーで今水からアプローチ。2時前にsumi氏にピックアップしてもらい4時過ぎに今水に着くと、意外にも先行車が3台と少なかった。  明るくなった5時少し前に駐車地を出発し、ひんやりとして爽やかな朝の空気のなかを前セリまでゆっくりと高度を上げていく。   ...

平治岳のミヤマキリシマ(2018/05/25)

2018/05/25(Fri)ほとんど眠れないまま断腸の思いでエルを置いて迎えにきてくれたsumi号に便乗して男池へ向かう。2時前に着いて準備をしていると仮眠中だったRyo君、sanpoさんも起きて準備を始めた。予定通り2時半に出発して東尾根で本峰へ直登し、4時45分に山頂へ。2日前の雨で傷んだ花もあるが、虫害もなく全体的に花付きは良いようだ。昼前には雲が切れるとの予報に期待して本峰で待つこと4時間、三俣の山肌に光が当たり...

四王寺山国分尾根から8の字周回(2018/05/21)

2018/05/21(Mon)四王寺山(大宰府政庁跡より)先週末は19、20日両日とも山日和だったが山に行けず悶々としながら家で過ごしたので、今日は(も)リハビリと気晴らしを兼ねて昼からエルと四王寺山へ出掛けた。歩いたのは国分尾根(自称)からの8の字周回の11.3km。(本日のルート)政庁跡~国分登山口~(国分尾根)~水城口城門跡~焼米ヶ原~村上礎石建物群~県民センター~猫坂礎石群~子どもの国~馬責め~岩屋山~市民の森~...

晩春に出合った花たちその2(2018/05/12)

2018/05/12(Sat) 名水の滝当分の間山歩きが出来ないmamatiasのたっての希望で今日もくじゅう方面へ花散策に出掛けた。リュウキンカ           バイカイカリソウ           カノコソウ           イチリンソウ           サクラソウ           ツクシシオガマ                      カイジンドウ           ヨコグラツクバネソウ   ...

晩春に出合った花たち(2018/05/10)

2018/05/10(Thu)信ちゃんからお誘いを頂き、久しぶりに花散策に出掛けた。ご一緒するのは3月末の宮崎遠征から実に一ヶ月半ぶりだった。今年は概ね春の花の開花時期が早くタイミングを外した花も多かったが、それでも出合えた花との一期一会を楽しんだ。以下は出合った花々        カイジンドウ        クマガイソウヒトリシズカサクラソウエヒメアヤメラショウモンカズラバイカイカリソウランの仲間ジエビネ  ...

まどかパークから大城山周回(2018/05/09)

2018/05/09(Wed)今日も午後から近場の山へリハビリに出掛けた。大野城総合公園(まどかパーク)から大城山(四王寺山主峰)へアプローチする。(本日のルート)まどかパーク~雉子ヶ尾林道~(大城自然の宝道)~土塁周回コース~大城山~(歴史の散歩道)~まどかパーク     (Route-Map)          (クリックで拡大)体育館前の駐車場から出発。     まずは大城林道の入口手前から右折してパークの周回道路...

2週間ぶりの山は英彦山へ(2018/05/04)

2018/05/04(Fri)英彦山(南岳と中岳)4月初めに人生初のインフルエンザに罹った後も微熱と咳が続くので2週間前に山友の忠告を素直に聞いて2年前にも掛った呼吸器内科に行ったら肺炎と咳喘息と診断され抗生物質などの薬を処方され家で安静にするように言い渡された。 医者は免疫力も低下しているのでインフルエンザで体力が落ちて肺炎を起こしたのだろうと言ったが、思い起こしてみると3月下旬頃から午後になると微熱が続いて...

黒金山~牛頸山(2018/05/03)

2018/05/03(Thu)牛頸山連休後半がスタートした。mamatiasは今日、明日の二日間機織り教室で染色の特別講習で不在。熱も咳も治まったようなので、鬼の居ぬ間に鈍った身体を動かそうと思い近場の山を歩いてきた。大野城いこいの森の水辺公園駐車場からスタート。     キャンプ場東側の尾根に取り付く。     桜の杜はすっかり緑に覆われている。               波切不動岩屋               ...

九千部山山頂までドライブ(2018/04/30)

2018/04/30(Mon)サクラツツジゴールデンウィーク前半最終日、天気が良いのに家でじっとしているのも面白くないので、山の上で昼食を食べコーヒーでも飲もうと車で九千部山の山頂に出掛けた。     昼時の山頂は日陰がなく暑かったが、意外にも登山者の姿はなく静かな時間だった。             帰路にサクラツツジの様子を見に立ち寄ってみた。     数多く見て回ることはできず全体的には分らないが、この辺...

某所でラン各種(2018/04/22)

2018/04/22(Sun)キエビネ                           ジエビネ                  タカネエビネ                           おまけにキンラン...

金山のブナ林へ(2018/04/21)

2018/04/21(Sat)金山        ブナ林        金山を未踏の山友と一緒に新緑のブナ林のグリーンシャワーを浴びに出掛けた。井手野林道終点の登山口に車を1台デポして山中キャンプ場上の林道登山口近くの駐車地から出発する。番所跡ルート登山口付近の路肩にアケビの花が咲いていた。     アケビの花(手前:雌花 奥:雄花)          番所跡ルート登山口          ヤマルリソウ    ...

今日も九千部山へ(2018/04/15)

2018/04/15(Sun)エルちゃん、今日も九千部山へ登る。mamatiasもまだ咳が続いているが、それよりも何よりも3月18日に車谷へ出掛けて以来約1ヶ月も山歩きができない状態が続いている。 右膝を曲げると痛みがあるようでどうも筋膜炎の症状だけではないようだ。お互い体調は良くないが今日は気になる花の様子を見ながら鳥栖市牛原の筑紫神社から城山まで、更に歩けるようなら九千部山まで足を延ばしてみようと思う。朝はまだ雨が残っ...

九千部山(2018/04/13)

2018/04/13(Fri)九千部山山頂インフルエンザを発症して13日目、相変わらず咳は止まらないがやっと昨日から平熱に戻り倦怠感もなくなってきた。久しぶりに山の空気を吸いたくなってエルを連れて九千部山へ出掛けてみた。気温は高いが時折爽やかな風が吹いて気持ちの良い天気だ。平日の午後の山頂は静かな時間が流れていて、コーヒーを淹れるためのお湯を沸かすにもアルコールバーナーがちょうど良い。 体調を崩したこの十日余り...

双石山(2018/03/25)

2018/03/25(Sun)双石山遠景予定より30分早い6:30に牧水公園を出発して日向IC~清武南IC~双石山ルンゼ登山口駐車場へ。間もなく当日参加のTUさんが到着。 鹿児島からの参加者(4名)の到着を待って総勢13名で出発。     (本日の行程)ルンゼ登山口駐車場(9:13)~登山口(9:15)~行者コース起点(9:27)~遭難追悼碑(9:28)~岩のトンネル(9:48)~尾根の鞍部(10:12-10:20)~岩のトンネル(11:22)~奥の院(11:...

冠岳(2018/03/24)

 2018/03/24(Sat)冠岳 2013年1月の宮崎遠征の折、雨のために断念した双石山(ぼろいしやま)に未だに行けずにいたが、その前日に花切山でお会いしたEさん夫妻と昨年末の白髪岳で約5年ぶりに再会した折、双石山を案内して頂きたいとお願いをしていた。双石山の行者コースを歩きたいと言う信ちゃんと相談して、冠岳にミツバツツジが咲く時期に合わせて遠征することにし、Eさんにお願いをしたら快く引き受けて頂いた。 その上...

阿蘇くじゅう高原の早春の花たち(2018/03/17)

2018/03/17(Sat)         アズマイチゲ         楽しみにしている来週末の宮崎遠征を控えてmamatiasが足を痛めてしまった。ここで無理をして遠征に支障が出るとまずいので今週末は山はお休みして、信ちゃん&俊ちゃんにお付き合い頂き、阿蘇くじゅう高原に花散策に出掛けることにした。8時に三愛レストハウス駐車場に集合して、夕方陽が陰るまで目一杯あっちをウロウロ、こっちをウロウロ、早春の花を楽しんだ...

脊振山系のホソバナコバイモ(2018/03/11)

2018/03/11(Sun)ホソバナコバイモ今日も良い天気なので脊振山系のホソバナコバイモの様子を確認しに出掛けてみた。しかし、朝は霜が下りて気温が低かったせいか花はほとんど閉じたままだった。花を付けた株はたくさん見られたので気温さえ上がれば開花は時間の問題だと思う。           冬枯れのメタセコイアの森にはやわらかい陽がふりそそいでいた。           帰路に那珂川町山田の初御代桜に立ち寄る。...

多良山系の霧氷とマンサク(2018/03/10)

2018/03/10(Sat)霧氷の経ヶ岳今年は多良山系のマンサクが既に見頃を迎えているようだ。 今週末は天気も良さそうなのでmamatiasの希望を聞き入れて出掛けることにした。 Ryo君&sanpoさん、スネークハンターSさんにも声を掛けて同行することに。 ルート取りに頭を悩ませたが中山キャンプ場から経ヶ岳~多良岳を周回することにする。多良岳オレンジロードから見えた経ヶ岳は霧氷で真っ白になっていてテンションが上がる。中山...

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter