higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Category [Mountain ] 記事一覧

黒髪山から天山へ(2018/10/21)

2018/10/21(Sun)黒髪山のヤツガシラ昨日は英彦山のツメレンゲを見たが、今日は黒髪山のヤツガシラと天山のムラサキセンブリを目的に出掛けた。まずは黒髪山のヤツガシラ。見頃には少し早かったが昨年に比べると数は多いようなので、一週間後ぐらいは良いかも知れない。                     イブキジャコウソウも僅かだが咲いていた。          黒髪山をあとにして向かった天山は小さな子供連れの...

センダイソウと上仏来山(2018/10/20)

2018/10/20(Sat)センダイソウ今週末は土、日とも晴天予報なのでさぞかし紅葉目当ての登山者が殺到するであろう九重を避けて、山友さんのSNS情報で見頃を迎えているセンダイソウを見に英彦山へ出掛けた。自宅を出るのが遅れたため、別所を10時半過ぎに出発する。奉幣殿まで来たところですでに目的を遂げて戻ってきたつーさん、信ちゃん&俊ちゃん、それに一年ぶりのKさん、Sさんとお会いする。              今日...

紅葉燃ゆる三俣山(2018/10/17)

2017/10/17(Wed)先週末から九重連山の大船山や三俣山の紅葉が見頃の差し掛かってきた。紅葉の状況と天気をにらめっこしても行けるのは今日だけ。 迷わず行き先に選んだのは三俣山。 晴天を期待して出掛けたが、すがもり越から見上げる西峰はまだガスに覆われている。西峰をパスして本峰に上がったが北峰もガスで見えないので、すぐに大鍋の縁へと移動する。大鍋、小鍋の紅葉状態はまあまあだが陽が当たらないので鮮やかさに欠け...

古処山のアオベンケイ再び(2018/10/14)

2018/10/14(Sun)     アオベンケイ     3日前に見たアオベンケイをmamatiasが見たいというので再び古処山に出掛けた。今回は八丁峠の作業道入り口から出発する。     作業道には背の低いアケボノソウやコナスビがポツポツと咲いていた。          作業道が一面レモンエゴマに埋め尽くされているところもあった。                     八丁登山口からのルートと合流し、すぐ先で登山...

平尾台で秋の花散策(2018/10/13)

2018/10/13(Sat)ずっと調子の悪かったデスクトップPCがついにダウンしてしまいました。修理に出すにしても金も時間もかかるしOSもWindows 7のままだったので、この際思い切って新しいPCを購入し取り敢えず必要最小限のセットアップをしてどうにかブログアップにこぎ付けました。信ちゃんの呼び掛けで久しぶりに集まった山友さん達総勢11名で会話の花も満開の秋の花散策でした。青空が広がる台地上は爽やかな風が吹き抜けて心身とも...

裏山で罠に掛った猪に遭遇(2018/10/12)

2018/10/12(Fri)     観音山     爽やかな天気に誘われてエルを連れて久しぶりに裏山を歩いてみた。今月1日に町制から市制に変わった那珂川市の観音山大徳寺の山門を潜り観音山へ向かう。          境内の石段を上り、弘法大師が安置された岩屋の前から左手へ。                        あっという間に観音山山頂に上がり着く。     新幹線車両基地が見下ろせる。     南へ...

古処山のアオベンケイ(2018/10/11)

2018/10/11(Thu)アオベンケイ「11日に古処山にアオベンケイを見に行きます。 遊人の杜、9時頃ですが~」と信ちゃんからのLINE。久しぶりに平日登山に出掛けることに。朝は雨が残る生憎の天気だったが、遊人の杜を出発する頃にはほぼ止んでいた。     朴ノ木の葉が紅葉し掛けている。     アケボノソウは随分と少なくなっている。     奥の院直登コースへ。     ガスが掛かりいい雰囲気。     岩場に...

久しぶりに鞍岳へ(2018/10/08)

2018/10/08(Mon)鞍岳昨日(7日)は台風25号の影響で一日順延になった孫の運動会があったためどこにも行けず、三連休の最終日の今日mamatiasの膝の様子を見ながら久しぶりの鞍岳をゆっくりと歩いてきた。出合った花は少なかったものの森の中に流れる爽やかな空気に癒された一日だった。場合によっては無理をせず東登山口(9合目)からの往復も考えたが取りあえず森林コースを歩くことに。伏石登山口の駐車場はすでに満車状態だった...

ダンギク咲く白岳へ(2018/10/03)

2018/10/03(Wed)ずっと調子の悪かったパソコンがとうとうダウンしてしまい記事のアップができない状態でしたが、ようやく出来るようになりました。  一週間前の記事です。白岳           ダンギク           午前中に車検アップした車を引き取りに行って、その足で白岳のダンギクを見に出掛けた。閑散とした白岳自然公園の駐車場より出発。     白岳神社の鳥居を潜る。     古めかしい石段を上...

牛頸山旧牧場ルート(2018/09/27)

2018/09/27(Thu)牛頸山山頂数日前に信ちゃんから鋸山へのお誘いを頂いていたが今日は午前中に用事があって行けなかった。天気が良いので用事を済ませて昼前からエルを連れて牛頸山へ。 今日は旧牧場ルートから周回する。大野城いこいの森水辺公園の駐車場を11:30過ぎに出発する。     (本日のルート)水辺公園P~旧牧場ルート取付~(旧牧場ルート)~(牛頸林道)~牛留展望所~牛頸山~黒金山~山口越~黒金山登山口~水...

午後から牛頸山へ(2018/09/18)

2018/09/18(Tue)一週間ぶりの牛頸山、今日は足洗川林道ゲートからアプローチ。                  山頂手前の128段の丸太階段。             山頂は涼しい。 西の新道から上がって来られた老夫婦としばらく山談義。ご主人は御歳81歳、昨年は山仲間と赤石岳~荒川三山を縦走したと言われていた。元気を分けてもらってお別れする。          帰路は牛頸林道を辿る。     途中で自衛隊...

平尾台で花散策(2018/09/17)

2018/09/17(Mon)ヒナノキンチャク(ヒメハギ科ヒメハギ属の一年草)昨日の天山に続いて今日は平尾台を歩いてみようということになった。9時頃茶ヶ床園地に着いて目当ての花の様子を聞こうと信ちゃんに電話したが出ないので諦めて準備をしているところに山友のryu&puniさんが到着。 あとでのんびり夫婦さんも来られるらしい。こちらはゆっくり歩きなのでお先にと台上に向かっている途中で信ちゃんから電話があり、いきさつを...

天山でゆっくりゆっくり花散策(2018/09/16)

2018/09/16(Sun)mamatiasの右膝は術後4ヶ月経つのに未だに回復が芳しくなく、本格的な山歩きの目途が立たない状態だが、今日は本人の希望で天山の山頂台地を歩いてみることにした。一番短い距離で山頂まで上れる天川登山口から出発する。     ゆっくりゆっくり歩いて山頂へ。     青空は見れないがその分台地に吹く風は涼しく秋の気配も感じられる。種類は多くないが目にする花を撮りながらいつもの北壁まで歩いて、こ...

久しぶりの山歩きはエルと牛頸山へ(2018/09/10)

2018/09/10(Mon)1ヶ月ぶりの更新、しかも10日も前の内容ですが、これからぼちぼち更新していきます。ミヤマウズラこの夏はいろいろあってすっかり山からも遠ざかってしまった。今日は鈍った身体に鞭打ち衰えた気力を奮い立たせて、近くの牛頸山にリハビリ登山に出掛けた。山歩きは約2ヶ月ぶり、エルを連れてとなると5月の四王寺山以来実に4ヶ月ぶりのこと。牛頸山にしたのは自宅を出るのが昼近かったこともあるが、もしかした...

くじゅう高原花散策その②(2018/08/11)

2018/08/11(Sat)レンゲショウマくじゅう山麓にある個人所有の山野草園にお邪魔して沢山の花々を見せて頂いた。名前の分かるものだけを抜粋して掲載。           ナツエビネ           ワタナベソウキレンゲショウマ           レンゲショウマ                      八重のレンゲショウマ           サギソウキキョウキキョウ(白花)           オ...

くじゅう高原花散策その①(2018/08/11)

2018/08/11(Sat)ヒゴタイ星撮りを終えて仮眠を取り始めたのは2時半頃だった。久しぶりにエアコン不要と言うかむしろ寒いくらいの気温のなかで寝ることができたが、5時過ぎには起床して車中で朝食を摂り、朝の涼しいうちに花散策を開始する。陽が差し出す前の高原は風があって涼しいが、花を撮るには厳しい状態。サイヨウシャジン           ヒロハトラノオ           シュロソウ           イタ...

脊振山から芥屋海岸まで(2018/07/22)

2018/07/22(Sun)日向神湖の夜明けこの日のくじゅう・阿蘇高原は一晩中強風が吹き、稲光が続いた後に激しい雨も降り出した。涼しくて避暑には持って来いだったが早朝の天気回復が見込めず、夜明け前に脊振山に向けて移動を開始する。 夜明けを迎えた日向神湖で素晴らしい光景に出合えた。         早朝の脊振山は湿度は高いものの空気が澄んでいて、有明海の向こうに雲仙岳と多良山系がくっきりと見えていた。雲仙岳多良山...

多良岳のオオキツネノカミソリ(2018/07/15)

2018/07/15(Sun)オオキツネノカミソリ季刊誌「のぼろ」のライターNさんの多良山系取材の下見山行に長崎の山友ミラさん&tetu-1さんが案内役として同行するので一緒に行きませんかと久しぶりに信ちゃんからお誘いがあった。6月17日の祖母山以来約一ケ月間山に行けてないし、オオキツネノカミソリの開花状況も気になるので、有難く参加させて頂いた。豪雨後で金泉寺登山口までの道路状況が気になっていたが山茶花高原からのアプロー...

祖母山のオオヤマレンゲ(2018/06/17)

2018/06/17(Sun)今年は花の季節が早いが、オオヤマレンゲも御多分に洩れず開花が2週間ほど早いようだ。祖母山のオオヤマレンゲの開花情報が入ってくるなか、Ryo君から打診が入る。週末の天気は土曜日の方が条件が良かったのだが、生憎所用で今月初めから帰省していた次女&孫娘を空港まで送る予定があったため、17日ならOKと返事すると予定を合わせてくれた。しかし台風から変った熱帯低気圧の影響で天気は悪化して、雨や強風の予...

ピンクに染まる九重連山点描(2018/06/04)

2018/06/04(Mon)ダイヤモンド北大船山開き翌日、平日にも関わらず牧ノ戸からの九重連山は一斉に見頃を迎えたミヤマキリシマを楽しむ登山者で終日溢れ返っていた。  かく言うhigetiasもそのなかの一人ではあったのだが・・・天気は午後から雲が出て明日からは崩れる予報なので午前中勝負と踏んでの朝駆けだったが、昼前に一時雲が出てはきたもののその後天気は持ち直し、午後からもピンクに染まるくじゅうの景色を存分に堪能すること...

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter