higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Category [九重 ] 記事一覧

ミヤマキリシマの見納めは三俣山(2017/06/18)

2017/06/18(Sun)三俣山Ⅳ峰東斜面梅雨入りしてから2週間近くなるが雨らしい雨はほとんど降らない。 農作物や暮らしには悪影響が出そうだが、昨日くじゅうに出掛けた山友の情報では三俣山のミヤマキリシマはまだまだ見頃が続いている。天気も午前中は晴れの予報だったので、くじゅうへ出掛けることにして自宅を4時に出る。長者原にも多くの車が止まっていたので大曲はすでに満車だろうと思い、長者原に止めて6:30に出発。晴れ...

再び平治岳へ(2017/06/11)

2017/06/11(Sun)平治岳本峰夜中に降り出した雨は早朝には降ったり止んだりの小康状態。予定通り信ちゃん提案の男池~ソババッケ~(東尾根)~平治岳~(トラバースルート)~大船林道~吉部のコースで歩くことになった。 Kさん一行5人は東尾根もトラバースルートも初めてとのことだ。女性陣が用意してくれた朝食を摂り、後片付けを済ませてお世話になった別荘を出る。     今日のメンバーはKさん、Oさん、初対面のAさん、S...

扇ヶ鼻のミヤマキリシマ(2017/06/10)

2017/06/10(Sat)扇ヶ鼻山口の山友Kさんからお誘いを頂き今夜は途或別荘で懇親会、明日は平治岳に登る予定になっている。そこで信ちゃん&俊ちゃんと待ち合わせて朝いちで花散策をした後、mamatiasの希望で扇ヶ鼻に登ることにする。登山者で溢れ返る牧ノ戸コースは歩きたくないので岩井川岳登山口へ向かう。 その途中で見た星生山の北斜面のピンクがひと際目を引いた。星生山北斜面案の定牧ノ戸峠周辺は路肩まで車で溢れ返っていた...

北大船山のミヤマキリシマ(2017/06/09)

2017/06/09(Fri)今日からくじゅうでミヤマキリシマ三昧の三日間。今回は諸般の事情でエルを置いては行けないので連れて行くことにした。初日は先週パスした北大船へ行くことにして吉部から取り付く。平日でも天気が良いので300円駐車場は7時過ぎでほぼ満杯に近い状態だった。往路は暮雨の滝コースで。     暮雨の滝はパス。  久しぶりにカツラの大木の甘い匂いに癒される。          久しぶりの山でエルも気...

平治岳のミヤマキリシマ(2017/06/03)

2017/06/03(Sat)前日の18時過ぎに国東から男池に移動する。 駐車場の車はまだ僅かだが、翌朝は道路まで溢れ返ることだろう。暗くなる前に社外で夕食を摂り、20時過ぎには就寝。1:20に無人のゲートの料金投入口に200円を入れて平治岳に向けて出発。      明るくなるまでには時間は十分ある。 汗をかかないようにいつもよりゆっくり歩くが、かくし水で衣服調整。     ソババッケから東尾根を直登し、3:5...

春の陽気に花散策(2017/03/11)

2017/03/11(Sat)マンサク咲く週末は晴れて気温も上がる予報。今日は坊ガツルで野焼きが予定されているので多くのくじゅう好きの山友が出掛けているようだが、我が家は昨夜になってくじゅうに花散策に行くことにした。まずは一年振りの赤川のマンサク。赤川コースは昨年の熊本地震で登山道の上部が崩壊したため途中から通行禁止になっている。     崩壊箇所は標高1560m付近。           道に折れた氷柱が落ちていた...

難所ヶ滝のはずがくじゅうにリベンジ(2017/01/25)

2017/01/25(Wed)星生山今日は近場の大つらら(通称難所ヶ滝と呼ばれているが本来の難所ヶ滝は別にある・・・蛇足です)を見に行くつもりだったが、強欲な(笑)mamatiasが昨夜から天気を見てくじゅうに行きたいと言い出した。前回(22日)は散散な目に遇ったから分からなくもないが・・・。という訳で急遽予定を変更して遅い時間からくじゅうへ出掛けた。 天気も穏やかなようなのでエルも一緒。長者原から牧ノ戸峠に上がる途中の大曲付...

くじゅう御池までで撤退(2017/01/22)

2017/01/22(Sun)完全凍結のくじゅう御池今日は昨年一年掛けて歩いた宝満山~英彦山峰入り古道の未踏部分の落穂拾いの予定だったが、目的地は生憎の雨予報で前日に延期になってしまった。ならば雨が雪になる山に行こうと、今年初のくじゅうへ信ちゃん&俊ちゃんと出掛けることにした。昨日と打って変わって九重連山には一日中雪雲が掛かり、15m以上の強風が吹いているようなので行程は現地の様子を見ながらということにする。8...

くじゅうに朝駆け(2016/12/24)

2016/12/24(Sat)今年も残すところあと一週間。 最近は限られた時期にしか足を運ばなくなったくじゅうだが、この冬はまだ九重連山の雪を踏んでいない。 三連休の週末に掛けて幸い寒波が来た。 積雪は大したことはないようだが霧氷は見れそうだ。天候の条件が最も良さそうな今日、けいこたん&じゅんパパさんのリクエストで裏英彦山を案内する信ちゃん&俊ちゃんからのお誘いを断わって久しぶりにくじゅうに朝駆けすることにした...

くじゅう三俣山の紅葉状況(2016/10/15)

2016/10/15(Sat)三俣山北峰と大鍋・小鍋くじゅうの紅葉は例年だと今週末頃に見頃を迎えるのだが今年は遅れている。 大船御池周辺は5分程度に色付いてきているようだが三俣山はどうだろう。15日は山仲間から「ヒゴタイ公園キャンプ村」での懇親会の話があり、ならばと15日に三俣山の状況を確認しに出掛けることにした。くじゅうに向かう途中で見た夜明けの空は雲が良く焼けていた。大曲周辺は今年末まで道路修復工事のため片側...

一年ぶりの雨ヶ池(2016/10/06)

2016/10/06(Thu)雨ヶ池皆さんの山情報では今年は数年ぶりに雨ヶ池のヤマラッキョウが群生しているとのことだが、果たして間に合うか?  (因みにブログトップの写真は2009年の雨ヶ池のヤマラッキョウの群生)長者原の泉水駐車場奥のテーブルで昼食を済ませて、12:37に出発。何か花がないかとキョロキョロしながら歩くが見掛けたのはリンドウくらい。木陰に入ると涼しい。           花が少ないのでキノコでも・・・  ...

涌蓋山のはずがみそこぶし山まで(2016/10/06)

2016/10/06(Thu)涌蓋山とみそこぶし山5日の昼過ぎ信ちゃんから、「週末の天気があまり良くなさそうなので、台風一過の明日湧蓋山に行きますけど・・・」のメール。リハビリには絶好の機会だし、イワギクも見たいので同行させて頂くことにした。たまたま休みを取って織物に行く予定にしていたmamatiasも予定を変更して一緒に行くことに。四季彩ロードから見えるはずの涌蓋山はガスの中だったが、今日はこれから晴れてくるはずだ。8時...

星撮り後花散策(2016/08/13)

2016/08/13(Sat)ペリセウス座流星群1時間半ほど仮眠を取ってから車の外に出てみると、先ほどまではガラガラだった駐車場に車が溢れ、大勢の人が車外で空を見上げていた。上空の雲は取れおびただしい星が瞬いている。 準備を済ませ登山口に向かう手前で何気なく駐車場に目をやると、RYO君とsanpoさんの姿が見えた。sanpoさんは夜が明けてからタデ原で花散策をするというので、RYO君と一緒に23:50に出発。  この時間から出発する...

朝駆け後オオヤマレンゲ(2016/06/18)

2016/06/18(Sat)先週末の鋸山でご一緒したTさんからの誘いで、くたみ分れから直登コースで鳴子山に行かれる信ちゃんから、「一緒にどうですか~」と声を掛けて頂いたが、今回は久しぶりに朝駆け後、名残りのミヤマキリシマとオオヤマレンゲを楽しむ欲張りプランで出掛けることにした。(本日の行程)牧ノ戸峠(1:16)~天狗ヶ城(3:15-5:55)~久住山(6:30-8:30)~稲星山(9:05-9:20)~鳴子山(9:55-10:55)~白口越(11:35-12:...

ミヤマキリシマ咲き誇る九重連山二日目(2016/06/03)

2016/06/03(Fri)扇ヶ鼻北斜面稲星山北斜面星生山北斜面今朝は昨日より1時間以上遅い6時過ぎに牧ノ戸峠より出発。扇ヶ鼻のあと、昨日段原から見た稲星山、中岳の斜面のミヤマキリシマを見て廻る予定だ。 第二展望所手前の木段を上がると登山者が一人上から駆け下りて来た。 見ると何と久しぶりに会うm.saitoさんだった。 用事の前に朝駆けでひと登りされたらしい。 星生山の北斜面がピンクに染まっているが、まだ日が当たる前...

ミヤマキリシマ咲き誇る九重連山(2016/06/02)

2016/06/02(Thu)平治岳本峰今年の九重連山のミヤマキリシマは昨年のような虫害もなく、どこも花付きが良いらしい。梅雨入りする前のタイミングを見計らって出掛けることにした。今日は本命の平治岳から北大船へ、そして明日は牧ノ戸コースを歩いてみよう。辺りが明るくなり始めた5時前に男池から入山しソババッケ手前から急登の東尾根を上がる。平治岳本峰に立ったのは7時少し前だったが、山頂にはすでに数人の登山者が訪れてい...

くたみ分れの山桜と大船山(2016/04/10)

2016/04/10(Sun)くたみ分れの山桜佐渡窪のマンサク昨夕は別荘に落ち着いたあと、まずは筌の口温泉新清館の露天風呂へ。18時前からの晩餐会では初めてお会いしたKさん、OTさん、Oさん夫妻、また別荘のオーナーTさんともすっかり打ち解けて大いに盛り上がり、楽しいひと時を過すことが出来ました。     お世話になったTさんにお礼を言って7:30頃別荘を出てレゾネイトクラブくじゅうへと向かいました。Kさん一行の第一の目的はく...

男池園地で花散策(2016/04/09)

2016/04/09(Sat)ヒナスミレ今週末は信ちゃん&俊ちゃんの山友さんが山口県から九重に見えるというのでご一緒させて頂くことになった。  飯田高原のとある別荘をお借りして前泊し、翌日はくたみ分れのヤマザクラを見て大船山に登る予定だ。山友さんとの待ち合わせは飯田高原で16時とのことだったので、その前に信ちゃん&俊ちゃんと男池園地で花散策をすることにした。歩き出してすぐに、夕方からご一緒する予定だった山友さん...

マンサク咲く久住山山麓(2016/03/12)

2016/03/12(Sat)20日(土)は久しぶりにsumi氏と脊振山系の縦走を予定していたが、前日になって天気が二転三転。三俣山か大船山の霧氷狙い、久住山のマンサク観賞の案も浮上してなかなか絞れない。23:30時点の雲の動きを見て、昼過ぎまで雨雲の掛かる脊振山系を諦め、大船山の霧氷狙いに決定。自宅を6時に出て大船を目指す。山間部に入ると霜が見られるようになったが、思ったほどには気温は低くない。瀬の本高原まで来た...

今年の初くじゅう(2016/01/09)

2016/01/09(Sat)天狗ヶ城山頂盟主久住山今年のくじゅう初登りは天狗ヶ城への朝駆けから始まった。11日の宝満山~英彦山峰入り古道を歩く企画(いーさん&ポンちゃん発起)第一回目を二日後に控えて、10日はmamatiasの膝の様子見登山を予定していたが、今日の予定は何も決まっていなかった。そんなところに前夜sumiさんよりくじゅうへの誘いが入る。 mamatiasは機織の予定があり、快く(内心は・・・???)送り出してくれた。5時...

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter