higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Category [九重 ] 記事一覧

男池の森の紅葉(2018/10/28)

2018/10/28(Sun)秋晴れに恵まれた週末だが昨日(土曜日)はmamatiasの所要のため山に行けず終いだった。今日は木曜日に続いて再度英彦山に行く予定にしていたが、昨日男池の森に出向いたsumi氏、Ryo君、それに木曜日の英彦山でご一緒した外西さんからのレポでは、ソババッケ付近がこれ以上ないくらいの状態のようだ。 しかも今日は福岡県だけが日差しの少ない天気の予報。 ということで、久しぶりに男池の森へ出掛けることにした...

紅葉燃ゆる三俣山(2018/10/17)

2017/10/17(Wed)先週末から九重連山の大船山や三俣山の紅葉が見頃の差し掛かってきた。紅葉の状況と天気をにらめっこしても行けるのは今日だけ。 迷わず行き先に選んだのは三俣山。 晴天を期待して出掛けたが、すがもり越から見上げる西峰はまだガスに覆われている。西峰をパスして本峰に上がったが北峰もガスで見えないので、すぐに大鍋の縁へと移動する。大鍋、小鍋の紅葉状態はまあまあだが陽が当たらないので鮮やかさに欠け...

くじゅう高原花散策その②(2018/08/11)

2018/08/11(Sat)レンゲショウマくじゅう山麓にある個人所有の山野草園にお邪魔して沢山の花々を見せて頂いた。名前の分かるものだけを抜粋して掲載。           ナツエビネ           ワタナベソウキレンゲショウマ           レンゲショウマ                      八重のレンゲショウマ           サギソウキキョウキキョウ(白花)           オ...

くじゅう高原花散策その①(2018/08/11)

2018/08/11(Sat)ヒゴタイ星撮りを終えて仮眠を取り始めたのは2時半頃だった。久しぶりにエアコン不要と言うかむしろ寒いくらいの気温のなかで寝ることができたが、5時過ぎには起床して車中で朝食を摂り、朝の涼しいうちに花散策を開始する。陽が差し出す前の高原は風があって涼しいが、花を撮るには厳しい状態。サイヨウシャジン           ヒロハトラノオ           シュロソウ           イタ...

ピンクに染まる九重連山点描(2018/06/04)

2018/06/04(Mon)ダイヤモンド北大船山開き翌日、平日にも関わらず牧ノ戸からの九重連山は一斉に見頃を迎えたミヤマキリシマを楽しむ登山者で終日溢れ返っていた。  かく言うhigetiasもそのなかの一人ではあったのだが・・・天気は午後から雲が出て明日からは崩れる予報なので午前中勝負と踏んでの朝駆けだったが、昼前に一時雲が出てはきたもののその後天気は持ち直し、午後からもピンクに染まるくじゅうの景色を存分に堪能すること...

北大船山のミヤマキリシマ(2018/06/02)

2018/06/02(Sat)北大船山と平治岳ヨウラクツツジ大船山での山開きを明日に控えて北大船のミヤマキリシマが見頃を迎えているということで、混雑を避けて先週と同じメンバーで今水からアプローチ。2時前にsumi氏にピックアップしてもらい4時過ぎに今水に着くと、意外にも先行車が3台と少なかった。  明るくなった5時少し前に駐車地を出発し、ひんやりとして爽やかな朝の空気のなかを前セリまでゆっくりと高度を上げていく。   ...

平治岳のミヤマキリシマ(2018/05/25)

2018/05/25(Fri)ほとんど眠れないまま断腸の思いでエルを置いて迎えにきてくれたsumi号に便乗して男池へ向かう。2時前に着いて準備をしていると仮眠中だったRyo君、sanpoさんも起きて準備を始めた。予定通り2時半に出発して東尾根で本峰へ直登し、4時45分に山頂へ。2日前の雨で傷んだ花もあるが、虫害もなく全体的に花付きは良いようだ。昼前には雲が切れるとの予報に期待して本峰で待つこと4時間、三俣の山肌に光が当たり...

晩春に出合った花たちその2(2018/05/12)

2018/05/12(Sat) 名水の滝当分の間山歩きが出来ないmamatiasのたっての希望で今日もくじゅう方面へ花散策に出掛けた。リュウキンカ           バイカイカリソウ           カノコソウ           イチリンソウ           サクラソウ           ツクシシオガマ                      カイジンドウ           ヨコグラツクバネソウ   ...

晩春に出合った花たち(2018/05/10)

2018/05/10(Thu)信ちゃんからお誘いを頂き、久しぶりに花散策に出掛けた。ご一緒するのは3月末の宮崎遠征から実に一ヶ月半ぶりだった。今年は概ね春の花の開花時期が早くタイミングを外した花も多かったが、それでも出合えた花との一期一会を楽しんだ。以下は出合った花々        カイジンドウ        クマガイソウヒトリシズカサクラソウエヒメアヤメラショウモンカズラバイカイカリソウランの仲間ジエビネ  ...

阿蘇くじゅう高原の早春の花たち(2018/03/17)

2018/03/17(Sat)         アズマイチゲ         楽しみにしている来週末の宮崎遠征を控えてmamatiasが足を痛めてしまった。ここで無理をして遠征に支障が出るとまずいので今週末は山はお休みして、信ちゃん&俊ちゃんにお付き合い頂き、阿蘇くじゅう高原に花散策に出掛けることにした。8時に三愛レストハウス駐車場に集合して、夕方陽が陰るまで目一杯あっちをウロウロ、こっちをウロウロ、早春の花を楽しんだ...

くじゅうの冬点描(2018/02/03)

2018/02/03(Sat)久住山御池(みいけ)長者原から先は薄っすらと白いものに覆われた県道11号線を上がって牧ノ戸峠に着いたのは3時45分。車は意外にも少なくひっそりとしていた。 夜明けに間に合うぎりぎりまで1時間ほど車の中で待機して出発。     積雪量は思ったほどでもなく、雪は固く締まってアイゼンの爪が小気味よく食い込む。扇ヶ鼻分岐からは風が強まり吹雪き出した。久住分れ避難小屋の中からは灯りが漏れていたがス...

くじゅう大船山の紅葉(2017/10/24)

2017/10/24(Tue)大船山山頂周辺の紅葉はすでにピークを過ぎてしまったようで、台風の影響もあってかドウダンなどの紅葉は落葉したものが多く全体的には色味に乏しかった。2年前の10月14日の状況(ブログトップの写真)と比較するとその違いが分かる。大船山の御池今年のくじゅうの紅葉シーズンは雨続きだったがやっと秋の青空が見れそうだったので、遅ればせながら大船山に出掛けることにした。信ちゃんから「火曜日に大船山...

くじゅう三俣山山麓周回(2017/10/04)

2017/10/04(Wed)今週は雨や曇りの天気が多いが、今日だけは青空が期待できそうだ。1日(日)に天主山に行けなかったmamatiasのリクエストで、久しぶりにくじゅうに出掛けた。選んだのは長者原~雨ヶ池~坊ガツル~北千里ヶ浜~スガモリ越~長者原のピークハントなしの三俣山山麓周回コース。  第一の目的はヤマラッキョウの群生だが、目に付いた花たちを楽しみながらのんびりと歩いた。いかにも秋らしい青空と雲       ...

九重・阿蘇高原で出合った花たち(2017/08/11)

2017/08/11(Fri)サギソウ8月3日のリベンジで再度九重・阿蘇高原に花散策に出掛け、一日中歩き回って出合った花たち。写真のみのアップです。(名前が間違っているものもあるかも知れません)キツネノカミソリ、ママコナ、イタチササゲサイヨウシャジン、コオニユリ、ホソバヒメトラノオ     アソノコギリソウ、タムラソウ、ウツボグサ          オミナエシ、タチフウロ、キスゲ          ヤツシロソウ...

くじゅう山麓で花散策(2017/08/03)

2017/08/03(Thu)時折雨が降るなか、くじゅう山麓で花散策。光が入らない森のなかは暗くて小さな花を撮るのはひと苦労。           ハクウンラン                    ヤマジオウはまだ咲き始め。          キツネノカミソリ          アオフタバランもジンバイソウもまだこれからだ。          アオフタバラン          ジンバイソウ          ...

ミヤマキリシマの見納めは三俣山(2017/06/18)

2017/06/18(Sun)三俣山Ⅳ峰東斜面梅雨入りしてから2週間近くなるが雨らしい雨はほとんど降らない。 農作物や暮らしには悪影響が出そうだが、昨日くじゅうに出掛けた山友の情報では三俣山のミヤマキリシマはまだまだ見頃が続いている。天気も午前中は晴れの予報だったので、くじゅうへ出掛けることにして自宅を4時に出る。長者原にも多くの車が止まっていたので大曲はすでに満車だろうと思い、長者原に止めて6:30に出発。晴れ...

再び平治岳へ(2017/06/11)

2017/06/11(Sun)平治岳本峰夜中に降り出した雨は早朝には降ったり止んだりの小康状態。予定通り信ちゃん提案の男池~ソババッケ~(東尾根)~平治岳~(トラバースルート)~大船林道~吉部のコースで歩くことになった。 Kさん一行5人は東尾根もトラバースルートも初めてとのことだ。女性陣が用意してくれた朝食を摂り、後片付けを済ませてお世話になった別荘を出る。     今日のメンバーはKさん、Oさん、初対面のAさん、S...

扇ヶ鼻のミヤマキリシマ(2017/06/10)

2017/06/10(Sat)扇ヶ鼻山口の山友Kさんからお誘いを頂き今夜は途或別荘で懇親会、明日は平治岳に登る予定になっている。そこで信ちゃん&俊ちゃんと待ち合わせて朝いちで花散策をした後、mamatiasの希望で扇ヶ鼻に登ることにする。登山者で溢れ返る牧ノ戸コースは歩きたくないので岩井川岳登山口へ向かう。 その途中で見た星生山の北斜面のピンクがひと際目を引いた。星生山北斜面案の定牧ノ戸峠周辺は路肩まで車で溢れ返っていた...

北大船山のミヤマキリシマ(2017/06/09)

2017/06/09(Fri)今日からくじゅうでミヤマキリシマ三昧の三日間。今回は諸般の事情でエルを置いては行けないので連れて行くことにした。初日は先週パスした北大船へ行くことにして吉部から取り付く。平日でも天気が良いので300円駐車場は7時過ぎでほぼ満杯に近い状態だった。往路は暮雨の滝コースで。     暮雨の滝はパス。  久しぶりにカツラの大木の甘い匂いに癒される。          久しぶりの山でエルも気...

平治岳のミヤマキリシマ(2017/06/03)

2017/06/03(Sat)前日の18時過ぎに国東から男池に移動する。 駐車場の車はまだ僅かだが、翌朝は道路まで溢れ返ることだろう。暗くなる前に社外で夕食を摂り、20時過ぎには就寝。1:20に無人のゲートの料金投入口に200円を入れて平治岳に向けて出発。      明るくなるまでには時間は十分ある。 汗をかかないようにいつもよりゆっくり歩くが、かくし水で衣服調整。     ソババッケから東尾根を直登し、3:5...

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter